トマホーク

トマホーク

¥56,000価格
  • ヨーロッパ最高峰のスピアガン
  • バランス抜群の取り回し
  • RIFFE の木製銃並みの機関部
  • 自分好みに調整可能なトリガー
  • 発射時に音がしない特殊ウレタン加工のバレル
  • 握りやすさを追求したグリップ
  • 左利き用もございます
  • ​レストタブ付のシャークフィンシャフト
  • 貫通力アップのシャフトリング付き
  • 44HRC の硬質シャフト
  • 磯魚、テトラ周り、穴うちに適した 75~95
  • スレた魚や青物に有効な 105~125
  • 片手操作可能な安全装置
サイズ
  • 特徴

    大型魚には大型ガンをという、スタイルが以前より言われて来ましたが、なぜユーロタイプのスピアガンではダメなのか?それは、ヨーロッパのどのメーカーのガンもシャフト保持力(メガニズムトルク)が、スリングゴム2本、3本、4本掛けのパワーに対応出来ない(いわゆる暴発)ことによります。原因はヨーロッパタイプ(ユーロタイプ)のシャフトエンドの形状がアメリカタイプのシャフトエンドの形状と比べてピボットポジションが、曲線カットの為(アメリカンタイプはスクェアカット)にかみ合わせの厚さが薄く、軽くトリガーを引くだけで発射することです。

    さらに、もう1つの原因として、製造コストを落とす為に、機関部パーツをプラスチックやファイバーのボックスにしたり、一部のパーツのみを金属にするという、パーツ全体、メカニズム全体の耐久性の悪さによる原因も大きな問題です。
    この「アプネア・トマホーク」はこの問題をクリアする為に機関部のパーツを全て金属製にし、プラスチックやファイバーメカニズムに多い、ゆがみや摩耗に対する問題を解消し、保持トルクを最大級にして、安全性も数段階向上させ、さらに、トリガーポジションアジャスタブルダイヤルにより、トリガー位置を前後10MMぐらい移動させることが出来る様にして、各自のトリガータッチを好みに合わせてセット出来る様にしました。
    数少ないメカニズム部分が、オールメタルで出来ているヨーロッパガンの為、この驚異的強度が生まれるのです。
    ストックバレル(本体)は、硬質アルミニウムアロイ素材で、流体型ウォーターエアロ形状で従来の丸型パイプストックに比べて、格段に水中での抵抗なく上下左右に動かせるように作られています。
    ストックバレルの強度も最強ランクで横荷重で250kg以上に耐えれます。さらに、特質すべきは、シャフトセット時や発射時に出る金属音を防止する為に、ストック表面にブラックポリエチレンをコート(ノイズリダクション表面加工)し、魚の逃散を防ぎます。 
    手の大きな方、小さな方を問わないその形状も今までにないものです。
    手の中に包み込むような、すべりにくい絶妙な感触は、水中でターゲットを狙った時に全くストレスを感じずにシャープにトリガーを引き込めます。水中で視認性の高いオレンジカラーにしてありますので、穴撃ち等で置き銃にした時もすぐに見つけやすくなっています。

    型状の違うスペアのグリップハンドルが別に1つ付いてますので、左ききの方にも十分使えます。

  • スペック表

      全長 本体長 スリング シャフト 有効射程距離
    75 118cm   17.5mm*1 6.5*115cm 3m
    85 128cm 110cm 17.5mm*1 6.5*120cm 3.5m
    95 138cm 117cm 17.5mm*1 6.5*130cm 4.4m
    105 148cm 130cm 17.5mm*1 6.5*140cm 5.5m
    115 158cm 140cm 17.5mm*1 6.5*150cm 6.6m
    125 170cm 150cm 17.5mm*1 6.5*160cm 7.5m

​© 2019 NAVY COMPANY

〒530−0014

大阪市北区鶴野町1−3安田ビル1F

TEL:06-6373-3715

FAX:06-6375-7207